さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年12月05日

精密検査&乳癌3年3ヶ月検診

大腸癌検査に血液反応+で夫は精密検査。先々日は消化によい食事。


元気しなければ...ととにかく歩く。
運河を江戸川に向う。

白い茸、ユリノキの落葉、ラッパ銀杏... 


嘴の黄色い鴨の子供


検査の日 予約時間まで落ち着かないので運河を歩く。
そして中央病院に送り届ける。5時ごろには「迎え頼む」のメールが来る筈。
落ち着かないので、とにかく歩く。
利根川近くに菜の花。師走の菜の花!


夕日が運河の水面にも燃えている。


五時過ぎても連絡無し。
やっと着信。「ポリープ2つ取った。入院したので迎え不要」
何だ? 何だ!
とにかく中央病院に向う。
病室でリンゲルをつけて入院手続きの書類を読んでいるではないか!
これ迄何度かポリープを取ったが入院はしなかったので、「出血多量? 異常事態?」と悪いことばかり駆け巡った。
「あれ?来たの?」... じゃないでしょう!
一安心はしたものの、落ち着かない。必要なものなど医師と看護士さんから聴き帰宅。
翌日 10時の回診ご退院か否か判明するので 9時30分ごろ病室へ行く。
病室に居ない。ベッドも無い!... もしや 緊急事態?
Nurse Stationへ走る。「退院許可がでましたので、手続きに受付にいかれましたよ。」
日曜なので5万¥の保証金を払って退院手続き完了。
三日間入浴、不消化なものなど × ... とにかく退院完了。
やはりまだ免許返上は支度ないあ〜! バスやタクシーで送迎していたら... !

翌月曜日は国立癌研究センターへ乳癌の検診。
9:30予約に一時間程前に着いたが駐車場はほぼ満車1

リンパに異常なしこりも無く、3ヶ月分の薬を処方され帰途。

一段落して午後はBach講座&個人レッスン。
今日月曜日は病人食を作って、たまゆらの練習⇒Song-Birdsの練習。
運河の駅をおりると月が煌煌と笑っている。





  

Posted by jun1940 at 22:30Comments(0)健康管理

2017年05月31日

乳癌検診異状なし&Organ-Party

5月29日 癌センター検診。異状なし。
     8月の術後3年検診、各種検査予約を済ませる。

5月31日 Organ-Party
     先週の歯の手術で縫合されたままだが、気分は軽い。
     みんなで美味しいランチを楽しむのだが、まともに食べられないので軽食持参だが、気分は軽い。
 
Bach:Choralを持って行った。Jesus bleibet meine Freude.... とコーラスがはいる。
伴奏は... 
まがねさんがオルガン用の楽譜を出してきた。
連弾用の楽譜で2人が練習。


オルガンでの連弾 とあわせる。


次は電子ピアノ を加える


アンデスを加え、ソプラノリコーダーも入れる。
次第に形ができてくる♬♬
コーラスを入れようとするが、声が堅くて思うようにでない。
縫合した歯では口の中が動かない! 驚いた! 

数曲アンサンブルで楽しみ、誰かがアヴェ ヴェルム コルプスを弾き始めた。
他の楽器も弾き始めた。
思い切って声を出してみた.... 出た! 

youngのシフォンケーキとまがねさんのヨーグルトサワーでしばしブレイク。
そしてms.ワーゲン のjazz♬


鍵盤の上を自在に走り素敵なjazz演奏。
Over the rainbow を弾き始めたので「歌えるかな!」とトライしたが、歌詞をうろ覚え。
次回は楽譜を持参しよう。「サンフランシスコの想い出」も持参しようかな〜〜。

お土産にお庭のバラを沢山いただいた。
我家の玄関が華やかになった。

  

Posted by jun1940 at 22:03Comments(0)健康管理organ-party

2015年12月01日

'15.11.30国立癌研究センター定期検診

11.30:国立癌研究センターの定期検診
10時予約で9時に駐車場は満車


階上へガイドされるが満車。
水戸ナンバーの軽にのった高齢者への配慮か?禁止の場所を赤い三角柱を移動させて駐車させてもらった。
「どうしたの?今日は?」: 「今日は予約だけで2500人だよ〜!」
付き添い、入院患者、緊急... とにかく癌関係者の数は恐ろしい増加!

受付で持たされたcall-phoneに呼び出され受診。
Dr「足は治りましたか?」 
jun「「御陰様で歩けるようになりました」
Dr「異常はありませんが、自分で頻繁に触診するように。何か気になる事は?」
jun「体重管理を言われたのですが、骨折で動けず体重増加しています」
Dr「自覚している人は大丈夫ですよ。」
3ヶ月後の予約を取る。

薬局でジェネリックの説明を以前からされていた。今回は薬剤師から勧められた。
薬効は同じだという。価格は1/3。数万円だから1/3は大きい。
しかし金銭で考えて、もし?... と躊躇。
「先生にうかがってきます」:「ジェネリック不許可の先生の記載がこの蘭にないので大丈夫です」
とりあえず3ヶ月分試してみる事にした。

車で10分とかからない通院はありがたい。
昼食後は自覚している体重増のため運河歩き。銀杏が眩しい。真っ赤なカラスウリ。


検診で無事通過。運河歩きで食欲の秋。
小さなクワイは唐揚げが簡単だが、油が気になるので、唐揚げして醤油と味醂で煮詰める。
唐揚げはビールに合う。煮詰めるとビールにも日本酒にも合う。






  

Posted by jun1940 at 09:38Comments(0)健康管理乳癌

2015年10月18日

10/17 祝松葉杖返却にコンサート

10/17
X線検査結果:まだ少し隙間があるが順調快復。 松葉杖不要。車運転可。
  オズオズと   「あの〜乾杯程度なら....?」 
  Dr.       「イイッスよ! 一ヶ月後来て下さい。」

この結果聴く迄の半日の長かったこと!
家族、友人などに報告。

軽くランチ後、駅迄送ってもらう。
随分前にゲットしてあった 東京-City-Phil の演奏会の開演 2:00 に間に合う。
「ティアラこうとう」だから 駅から近い。 大丈夫行ける!
この二ヶ月、数回のコンサートを断念した。
すみれさんにゆっくりあるきを付合ってもらい、無事住吉の開場に到着。
City-Phil-ChorのOGとしては懐かしい合唱団、沢山の歌友の舞台。
Muーちゃん や Young のお薦めの演目は プッチ—ニ :グローリア ミサ


ダイナミック、ドラマチィック...  ああ〜プッチーニ!
素晴しいChorの響きに見せられる。合唱指揮者藤丸崇浩先生の諸注意が彷彿させられる...
バリトン氏が特に素晴しかった。

北千住で乗り換えようとしたらMuちゃん& Youngがホームに立っている!
4人になって、明るいうちに柏着。
イタリアンへ向うことになった。

近況、音楽、これからの予定など、6時の開店前に入れてもらったテーブルで食前、食中、食後と語り合う。
それぞれの心にある何かにそれぞれが心をこめてみんなで乾杯。
次々出されるお料理も歓声。
一皿一皿 説明を受けたが、お料理と一緒に呑み込んでしまって、記憶にございません。
どれも一口サイズ以下の可愛らしいDish! フレンチじゃないの?といいながら頂く。


明日はこのデザインで茄を食卓にのせようか? 3mmのスライス! ヘルシー! エコノミー!
いや 家庭じゃこんな風にはいかない。
美味しかった、美しかったDinner!

すばらしいAfter-Concert & 祝脱松葉杖 の会。
元気でいたい!
元気でいよう!









  

Posted by jun1940 at 18:25Comments(0)健康管理

2015年10月03日

骨折諸々の症状に付合う。全て+思考で

右足は下げるな: 左足で懸命に4週間。
右足地に着けよ:左右のバランスが難しく4日間程左足が酷くむくみ湿布
松葉杖1本、ギブス取る: 楽になった筈なのにさらにバランスが難しく、左足がむくんだのと同じように右       足が痛み、むくむのが4日間。
       それが平常の姿になったら次は腰がギブアップ。最後迄がまんして庇っていたのだろう。
       微熱も出てさすがの私も気弱になり3日間寝込む。
       今朝は平熱、腰痛もかなり楽になって来た。
       考えると骨折以来太陽に当たっていない。これは骨に良くない。午前中と昼食後10分程度
       松葉杖でゆっくり太陽の下をあるく。

一昨日2人でアンサンブル欠席。垣根の剪定をしていた夫が「凄い物を見つけた!」と玄関に置く。



大きなクマンバチの巣がベニカナメに付いていた。こんな蜂に刺されたら大変だ!
普段なら私が垣根の周りを掃除していたのだ。
運良く骨折療養中にクマンバチが孵化して飛んでいったのだ!
お掃除等しなくて幸いだったのだ!...  こんなこともあるのだ! よかった!
   

Posted by jun1940 at 14:51Comments(0)健康管理

2015年04月22日

運河walk 本格的再開

先週の定期検診で「来週になると暖かくなるから運河walk大丈夫だよ。」とHome-Dr.
乳癌術後で風邪を引けないし、年齢的に寒い時は控えて、代りの室内での運動法を指導されていたのだが。
TV見ながらでも、音楽聴きながらでも、狭い部屋で体操を続けるのは至難の技。
日射しをみながら歩いていた利根運河。
「解禁」のもとで歩くのはまた格別!

種が膨らんでいる菜の花絨毯の土手

1cm大の微かな青い花をつけたノジシャ

ムスカリは野生?
カラスノエンドウが密を吸っているように見える。

ハナニラ 2色


朱色が草に埋もれて咲いている、クサボケ 

少し背伸びした朱色はナガミノゲシ


そしてスミレ


  

Posted by jun1940 at 12:21Comments(0)健康管理

2013年12月18日

コレステロール&血糖値にはswim&walk

雪予報。寒くなる前に検診。
大腸癌検診結果は異状なし。
血糖値とコレステロールは良い線行ってるらしい。
HbA1c はグルコバイ朝1錠で6.0をなんとか保っている。
コレステロールは冬期は200以上になる傾向があったのだが、このところ調子が良い。
医者に年間のグラフで変化を説明される。1〜2月が鬼門。
クレストール 2.5mg朝1錠飲んでいたが、少し弱いピタバスタチンカルシウム錠1mgに変更。
薬品名を聞いても良く解らないが、良くなっているから... との説明で満足。

食物、運動に身体は正直だそうだ。

寒風の中では歩かないようにと注意されるが、この調子で健康管理しろといわれると、何とかせねば!と何とか身体を動かす。歌やリコーダーくらいではエネルギー消費は微々たるもの。
消化器は健康だから、何を食べても飲んでも美味しいから困る。
昨夜もswimming。1km。
目標は数百m水中歩きし、出来れば1km泳ぐ。決してそれ以上は泳がないことにしている。

水着は初夏にツーピース型をゲット。布地がしっかりしていて身体が引き締まる。
「あら、ボデイコントロール中?」と聞かれた。体形維持の水着だったらしい。
これで泳ぐと疲れる。もしかしたら血糖値にもコレステロールにも効果的なのかもしれないがキツくてしんどい。先月プール(柏洋スイマーズ)で特売していたので普通の水着をゲット。
身体が軽い。


歌仲間では「年齢不詳」宣言している。
先月 あるパーティーで「還暦を迎えたので真っ赤なイヤリングです。」と自己紹介したら「さば〜〜〜!」の声が返って来た!
迎えたばかりとは言っていない。ウソをついているのではない。
歩いて、泳いで、歌って、当分は年齢不詳でいたい。
今夜も Go swimming!

  

Posted by jun1940 at 13:41Comments(0)健康管理