さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2015年08月24日

右足首骨折

全くバカなことをした。
いつも手摺近くを降りるのに、真ん中を降りた。
いつも足下を注意するのに、目前の電光掲示板にめをヤッタとたん!
一段踏み外した。
貧血も無く痛みはあるが歩き方で何とかなるのでそのまま出かけた。
我慢出来ない痛みじゃないが次第に腫れて来た... 捻挫?
湿布薬をゲット。店頭で早速貼り、帰宅。
翌日 午前中 高齢者講習会で自動車教習所。痴呆、判断力、... 検査。
年齢の割に好成績... と喜んじゃ居られなかった。
午後整形外科で「骨折」と診断。ズレがないので手術不要。

フェマーラ服用で骨が弱くなったのでしょうか?... 関係ないでしょう。若い男の子が結構骨折しますよ。

ギブス&松葉杖。
車で来たのですが?.... ダメですよ。
夫に歩いて来てもらい以後可哀想な病人生活。



安静にしろと言う人有り、極力動けという人有り、助言は様々。
「貴女も骨折したのね。命があるじゃない、歌えるじゃない! 治るんじゃない!」と心強い先輩の励まし。
人の痛みが解るし、人が優しくなるよ... と。
松葉杖付きながら教壇に立ち続けたと彼女は言う。  

Posted by jun1940 at 10:18Comments(2)健康管理

2015年08月21日

'15.酷暑のお盆

8/12 お盆の準備に常陸太田に向う。
昼前 荷物を下ろし終えたとこころにK甥夫婦が仙台からやって来た。
太田の畑に義姉が建てた家を相続したが、筑波に自宅を構えていた。それが仙台転勤。
遠距離の家の維持は大変だ!
ゆっくり乾杯したいところだが、これから筑波へ行く2人を見送る。

午後雨情報。急いで墓掃除。
源氏川周辺は稲が波打つ。
本宅の葡萄も梨も収穫待ち。


丁度一年前 乳癌発覚。お盆も何も切り捨て検査、検査の日々だった。

8/13 午後豪雨予報。弟達が来る前に夫とご先祖様をお迎えに農道を歩いて行く。
稲の匂いを感じながら、周りの支えのお陰で一年無事に過ごせたのこの幸せを深呼吸。

本宅へご挨拶に行く夫と別れ1人で帰ると、義弟4が籠を抱えてやって来た。


畑で農作物作りに励んでいる彼の娘(姪)は西瓜を幾つも抱えて「先週ならもっと美味しかったんだけど!」とやってきた。
さっそくお仏さまに「孫がおばあさんの畑でつくりましたよ!」とお供え。

続々到着。義弟2は父子で義弟3は夫婦 + 2人の息子夫婦、義弟4は夫婦 + 娘と息子 計12人。
娘も到着。
早めに再会の乾杯。

それぞれの楽しいことを語り合う会を開始。
岩登り、海外独り旅、手芸、日光連山の自然ガイド、写真、アイススケート、... 活き活きと自分の思いを上手にまとめて語る若者&高齢者の会話は熱がこもる。

酷暑にエアコンなしのこの田舎屋に文句も言わず楽しそうに集ってくれる若者達に感謝。

義弟父娘の新鮮野菜を頂きながら、新鮮な次世代の声に耳を傾ける...
これほど幸せがあるだろうか!
ありがとう、ありがとう、来てくれてありがとう!

御飾り仕舞をして御先祖さまを送り、17日 流山に帰る。
そして翌日 8/18 国立癌センターで検査。
血液、骨、マンモ...
Home-doctorは心配せずにセンターに行くように、と言うが「心配せぬ」のは難しい。

え〜〜! と反応されるが、3時半 検査終了。
混声合唱団 Songbirds の練習に間に合うから待っていてくれと夫にメール。
彼も誘い込んで入団したSongbirds。
東京City-Phil-Chor の指導者藤丸先生の立ち上げたばかりの団。

目まぐるしく暑いお盆シーズンが通り過ぎた


  

Posted by jun1940 at 09:16Comments(0)family

2015年08月09日

Ensemble Ericaにギタリスト「みたぽん」迎えて♪

ピアニスト含む9人のEnsemble Erica。今月末のヴォランテイィアー始め秋のコンサートに向けて練習。
7日にはすみれさんがギタリスト「みたぽん」を誘い込んだ。
プロ活動しているみたぽんだがギターもチラシもヴォランティアー!

舞台の度に団長ニ〜ノがコマメにプログラム案を配信し、みんなで叩き上げる。


幕開けは「ゆかいに歩けば!」

♪ 歌+ 打楽器+ リコーダー ♪
太田賢治先生編曲の楽しい歌と楽器の組み合わせを使う事にした。
歌は一部はドイツ語 "Mein Vater war ein Wandersmann ..."
メリハリ付くように r は思いっきり巻舌にしよう!
... schwenke meinen Hut は登山帽を振ろうかな〜! 
私1人のリコーダーでは淋しい。ニーノとユ−リが新品のリコーダーを買って来た。
今回に間に合わねば次回にね... と2人は予防線を張っているが、きっと大丈夫だろう!

原案に+してみたぽんのギターソロやハワイアンには伴奏が加わる。
Blue Hawaii や Aloha Oeはギターは入るとムードが出てノリ乗りで歌ってしまった。
みたぽんのコンサートを紹介しておこう ♪

  

2015年08月07日

Disney in コンサート '15.8.5

酷暑にダウンしながらも、「ご招待」には飛び出して行く。
lessonの時に Music-Cafe Line のママさんから「アリス イン ワンダーランド」の招待券を頂いた。
暑さに強いottoを同伴し東京国際フォーラム ホールA へ。


招待券を座席券に引き換え
おやおや! S席¥8500! ママさんありがとう!

開演前に軽く食事はイタリアンかと思ってパスタをオーダー。
ottoが私の背後の壁に見いッている「懐かしい風景だよ!」

部屋の壁には何処にもフランスのMt.St.ミッシェルの風景様々。
イタリアンでなくフレンチだった。
もちろんビールは国産。
赤ワインにスベキだった〜 としきりにぼやくが「そんなに飲んじゃ演奏中ねちゃうでしょう!」と無視。
入口の装飾は将にフレンチだった!

「アリス イン ワンダーランド」大人になったアリスの不思議な物語。
大きなスクリーンに展開するDisney映画。広い舞台にオケとコーラスが生演奏でして物語が展開する。
夢のような世界!
Disney を見るのは何年ぶりだろう!
子供時代の記憶、子供を連れてみた記憶... 全く不思議な楽しい一夜だった!
コーラスが何気なくオケに混ざっている自然さ。惑星のコーラスを舞台裏で歌った事等おもいだす。

有楽町から1分だが、懐かしい三菱村を歩きたいらしいので数分歩いて東京駅へ。  

Posted by jun1940 at 10:05Comments(0)音楽

2015年08月06日

能講座&我孫子手賀沼花火大会

連日の熱暑。流山市からの熱射病、熱中症、... 種々の警報で携帯で受信。
エアコンの居間に長時間過ごすと体調が狂って来る。だから高齢者には危険かもしれないが出かける。
誘われるとツイツイOKしてしまう。
8/1 千駄ヶ谷の津田ホールの小部屋で友人の能楽師:杉澤陽子さんの能楽講座に出席。
偶然にも唐事「王照君」を取り上げているので興味津々。


目下 サムソンとデリラのアリア「我が心はあなたの声で開かれる」を声楽で練習中。
絶世の美女の王照君、西施、貂蝉、楊貴妃などの話もあり、権力者、勇者を虜にする美女をいかに表現するか?
聖書の世界も唐の世界も歴史はにた事を残している。
「溢れる感情、それを感情を露にしない能のように表現してみろ」と課題を出されているのでGood-timing!



センスや襟の色、面の向きで変える表情のお話に聴き入った3時間。
オシャレなお裁縫道具は瞬時の衣装付け替えに大活躍。
着付けも興味深かった。

4時過ぎに千駄ヶ谷を出て柏でottoと合流。
歌友のチッコロさんに手賀沼花火大会招待券を頂いたのだ。
特等席は椅子座席。北柏から2k程歩き。
持ち込んだ軽食と招待券に付いているおつまみと飲み物で、日没を待つ。
5カ所の打ち上げ地点を全望できる。13000発以上の大花火大会。


デジカメ画像では感激は1/100も表せないのが残念。
チッコロさんがfacebookに動画でアップ。
やはり動画にかぎる〜〜〜!... と引っ込んでしまったが、アップすることにした。

  

Posted by jun1940 at 09:49Comments(0)音楽諸事