さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2015年09月02日

8/31骨折後初外出は癌センター

家の中では松葉杖、両手、膝、左足、臀部... 使えるものは全て活用し何とか日常生活。
8/31 は術後一年の検査結果面談。
 玄関から道路に出る段差が恐ろしい。
夫の手助けで乗車。癌センターの玄関前で下車。車は駐車場へ。
さすが癌センター... 車椅子用のバリアフリー。
扉の前で早めに開く??? 親切な方がセンサーのところでドアを開いて待っていて下さる。
そして更に先のドアも開いて待っていて下さる。
慣れない松葉杖を見てヴォランティアーのお助けマンが車椅子を持って来て下さり、PCで受信手続きもして下さった。 感謝感謝。
駐車してきた夫に押してもらって外来へ エレヴェーターで上がる。

怖れていた検査結果!
異状なし ⇒ このママ治療継続
「骨の強度は普通」 骨強化に付いては整形外科の医師の指示に従うべし。  了解


ギブスの安静な生活のお友達
ラジオ、レコーダー、CD, 電話(子器)、携帯...  一階の和室に移って10日で周りがにぎやか。

次々と長電話をするのは初体験。
ラジオはCD,レコーダー、録音... 種々機能付にしておいてよかった!
文明の利器のお友達。

もう1つお友達はムーニーちゃんのクリーナー

入浴禁止。シャワーも控えねばならない。
浴室はもちろん、洗面所で片足で立っているのは恐ろしい。
娘が ムーニーちゃんのクリーナーを買って来た。
赤ちゃん用のクリーナーだから 高齢者にも優しい筈だ...と。
大事な友になっている。

昨夜はお助けマンに鮭のムニエルを焼かせた。
「スモークサーモンを生鮮コーナーでゲット」を命じたら、「解んないよ〜」と生鮭をゲット。
私なら少し躊躇したかも! 立派な生鮭3切れゲットし、「焼けばいいんだろう」と答える。
不用意に焼くのは折角りっぱな鮭がもったいないでしょう....!
傍で口うるさく指示し、ムニエル完成!
私はノンアルコールで乾杯!
  

Posted by jun1940 at 11:10Comments(2)健康管理