さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2018年08月30日

実りのゴーヤ

今年はゴーヤの機嫌が悪く実が今一。
少し涼しくなったからだろうか?急に大きく実りだした。
昨日は30cm程の実が茂みの奥で赤く熟れ始めていた。料理したら赤くても美味しかった。
茂みの中では実に気がつかないし、高い所では穫るのが面倒。


先日歌友にお裾分けしたらとても喜ばれて返って恐縮してしまった。
又持って行くにも、練習日と人数分の程よい実を揃えるのは難しい。
今朝はブラブラぶら下がる程よい実を数個収穫。残念ながら練習は来週だ。
どうしよう? このママ置くとダメになる。
妹におそわり冷凍保存&冷蔵保存 にTRY!


暗譜モノ沢山あるのにゴーヤに構っていていいのか?
Amarilli... と歌いながらゴーヤ処理。
アマリッリは愛する女性の名だが、「あまり〜〜り♪」なんて歌っていると何となく苦みが特徴のゴーヤが甘くなりそうで、笑ってしまった。

キッチンペーパーで水気をとり、ペーパーに来るんでラップして、冷蔵庫。

小さく切ってみずに晒し、水気をとり、保冷バッグに入れて冷凍庫。



慣れない、好きでない台所仕事。
良き主婦になったような気分で自己満足。
今日は岡田邸mix。
午後⇒夜 目一杯 音楽三昧♪
  

Posted by jun1940 at 09:59Comments(0)family

2018年08月29日

秋は見つける&秋はMusic♪

朝の古墳公園へ秋を求める。

深紅に輝くルビーが散らばっている!
秋だ! 朴の実がはじいた!



今年初対面は赤とんぼ。毎年 赤とんぼはこのロープが好きらしい。たいてい同じ方を向いて止まっている。


銀杏の実を踏まないように歩く。 栗も踏まないように、さわらないように歩く。


金襴、銀蘭の自生する森。硬く実をつけている。

来春また金襴銀蘭の園になりますように!... と踏まないように歩く。

walkingして、シャワーを浴び、さっぱりしたら練習♪♪♪
「好きなイタリア歌曲を歌わない?」と気軽にスタートしたのだが。
太田先生は立派な ♪{教養講座:音楽 I] イタリア古典歌曲を考える♪ を計画&準備着々。
決定版ではないが、チラシをいただいた。


Amarilli , mia bella と Intorno all'idol mio を予定している。
数年前に習った曲。 思い出そう!   
  

Posted by jun1940 at 11:25Comments(0)音楽古墳の森

2018年08月27日

秋は?

昨日は明方 ツクツクボーシに起こされた。


秋だよ! でも猛暑。
古墳の森へ秋を求めてwalking。
朴の実が赤く色付き始めてる。ドングリが実っている。栗が落ちている...


木立の中で天に吸い込まれそうになる。

森はまだ油蝉が優勢。デジカメのカシャ!で飛んで行った。


緑の葉を誰がレースにするのかしら?
1噛み1噛み レースを編み上げるのだろう!


シャワーを浴びて、窓を閉め切り、音が漏れないように...
エアコンかけて、リコーダーを alt & sop 交互に持ち替えても指が動くように....
このところ「〜 リコーダーが入るんじゃないの?」.... ゴメン!  の繰返し。
指使いが違うので悲しいかなモタモタしてしまうのだ。
  

Posted by jun1940 at 10:16Comments(0)自然の姿古墳の森

2018年08月25日

自然の薬味

猛暑&台風の繰返し。
レッスンや練習は中止することなく繰り返している。
出かけた後は冷房の自室にコモリッキリ。
遠くに救急車のサイレンを聴きながら「熱中症になりませんように!」とコモリッキリ。
今朝は茗荷の薮を覗いてみたら、10個ほどゲット。


新鮮な薬味に重宝。
醤油漬けにすると一週間は保存できる。... というより、一週間もすると食べきるので保存期間は不明。



先日友人にみかんを頂いた。
暑くて庭に出ないでいたが、伸びた枝を払ったら沢山実がついていたそうだ。
未熟だから絞ってドレッシング代りに使うようにと沢山頂いた。
重宝して残り少しになったみかん。
夏バテ防止に新鮮なビタミンCのみかん。  

Posted by jun1940 at 10:16Comments(0)family自然の姿

2018年08月21日

8.20:治療のハシゴ:〆はマッサージ&農園散策

猛暑とお盆行事済み、日常復帰。
19日は声楽レッスンで久々に声出す。
10月30日に声楽講座一回目に参加するので太田先生猛烈に熱が入る。
数人が年代順にイタリア歌曲をソロを歌い、先生の解説が入る。
Cafe-Line が場所を提供してくださる。
皆様是非応援にいらして下さい。

そのためには健康管理。
昨日20日は医者のハシゴ。歯医者⇒内科⇒マッサージ... 歌の為と言うよりまさに老人の生活スタイル。
マッサージは柏の葉キャンパスの千葉大東洋医学研究所。農学部の中にあるのでお楽しみ満載。
午後農学部の産物が販売されるので、治療も午後に予約。

ほとんど売り切れ状態。残っているピーマン、甘いとうがらし、ジャムなどゲット。

次回はもっと早く行こう!

30分の治療。一時間してもらおうとしたら、凝り過ぎているから30分にして又来るように勧められた。
治療後は果樹園や薬草園を散策。
四季折々楽しい散策。


キーウイーが豊作! 梨畑では学生達が講義を受けている。農作物に夏休みはないのだ!

ギンナンも豊作。


ピンポン球より小さな実はニホンナシ。「放任樹」と札が這ってある。梨の原種で研究用だろうか?

薬草園でハマゴウ、エビスグサ、モナルダ デジカメゲット。


心地良くほぐしてもらった後の散策は至福の一時。


  

Posted by jun1940 at 08:51Comments(0)健康管理

2018年08月19日

'17.08.14.常陸太田のお盆

14日: 時折吹く涼しい風。3人で除草。
客は様々
アゲハの訪問。やっとデジカメゲット。トンボも色々。遠くて鳩か雉の雌か不明だが、ズームでゲット。


昼前にシーフードショップ:トビタへ。おおきなお魚センター。
お土産ゲット。ランチにアサリおこわゲット。信じられないアサリの数!


夜はお疲れさまの乾杯。若い助っ人の娘に感謝。

15日:娘帰途。
夫と姉夫婦の墓参。
近所の店でランチを探したが、地元民がサンドイッチやお握り求める筈も無い。
結局カップラーメンに決まり。食べ方が分らない。説明書を読みながら...
カップラーメンだけでは落ち着かないのでサラダを添える。


2Fから夜空の花火


16日:真っ赤に燃える朝。


盆飾りを片付け、墓参。
本宅で葡萄の発注手配。
梨、葡萄など果樹園や稲作の本宅。
我家や一族の墓も本宅の裏山にある。

庭に懐かしい 棗がタワワ。


90歳を優に超えたご当主が子供のときに既に古木だったらしいから、樹齢は何百年?
子供の頃美味しいくて食べた記憶があるが、今は甘いものが沢山あるので、酸っぱくて食べられないとのこと。

17日 お盆行事終了。帰途に着く。

  

Posted by jun1940 at 09:59Comments(0)常陸太田の庭family

2018年08月18日

'17.08.常陸太田のお盆に向う

6日 Bach-classと個人レッスンの前にJazz-lesson。


数枚の用紙に整然とまとめられた秋谷先生のJazzのコード説明。
A B C ... これは改めて覚えることもない。英語読みすればいいのだ。
一時間 アルファベットの横に加えられた数字と♯&♭ でコードの覚え方など一時間の講義。
次回から鍵盤の上で音を出すのかしら? とにかく興味深いJazzの世界に踏み入れた。
お盆の準備とは全く無関係かな?

庭のゴーヤは友達にお裾分け:これはお盆の準備。というか留守することへの準備。


11日早朝 夫の車で出発。娘は午後出発。
一般道で買い物をしたり,寺へ卒塔婆をいただきにいったりしながらノンビリ向った。娘は高速を使いほぼ同じ頃到着。
猛暑で先月除草に来なかったので、葛、ヤブカラシ、へクソカズラなど蔓生の植物が庭木を覆い尽くす。

可愛らしい花を沢山付けたへクソカズラは薬草でもあるが、とにかく手に負えない猛威。
蔓生植物を取り払うとアスパラの実が出てきた。大きく太く伸びたアスパラだが、ほとんど食べたことない。


3カ所茗荷の茂みがあるが、茗荷まで辿り着けないくらい草茫茫。収穫は断念。


茗荷の子のかわりに「ヤブミョウガ」の花ゲット。


紅、白、ピンクのサルスベリは猛暑の中も咲誇る。


通り道を切り開き、初日終了。
12日 暑くならないうちにと3人で墓掃除。そして お盆飾り。


1mもある長い提灯や、二つ巴の家紋入りの提灯その他。昔は新盆に親戚や知人からおくられたのだが、今もこんな風習あるのだろうか?... といぶかりながら飾る。

御飾り完了し、本格的に除草をしていたら弟4が本格的に武装して手伝いに来てくれた。
一気に作業が捗り、有難いことこの上無し。
13日 早朝3人で墓参。
昼過ぎ弟2、3、4が家族でやってきた。
墓参済ませ総勢14人 でお茶タイム。
横浜の6人は明るいうちに帰宅したいと帰って行った。若い甥達とお嫁ちゃんたちがこんな冷房も無い田舎やへよくぞ来てくれると感謝。

夜は8人でお盆-Party。
世界を旅する甥っ子、間もなく南米に赴任するらしい甥っ子。
若い世代の元気な真っ直ぐな会話は楽しいし、歳を忘れて会話に加わりながら、時代の変化を満喫。

有意義なお盆大集合だった。
皆様ありがとう!




  

Posted by jun1940 at 13:24Comments(0)常陸太田の庭family自然の姿

2018年08月05日

猛暑は早朝の森

12月生まれの身に夏は厳しい。
昼間はグータラをきめる。
森は朝。
それでも30分も歩けない。
となると目的はキツネノカミソリ。
最初に見つけたのは花が増え、赤が濃くなってきた。


例年群生しているところにも開花。


トンボもなんとかゲット。


  

Posted by jun1940 at 11:17Comments(0)古墳の森