さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2019年01月24日

常陸太田のお土産

1/21 丸い月見上げて帰宅。


1/22 快晴の朝。常陸太田へ向う。冷え込んだ夜だったので山道は避け、R6 で走る。

常陸太田の道の駅に立寄り、娘から頼まれていた「干し芋」をゲット。
お正月に来て沢山買ったらしいが、お土産に全部差し上げてしまったのだ。
常陸太田は「干し芋」が名物。
大きなトマト、あんぽ柿、みりん干し... 籠に次々放り込む。


1/23 畑で枇杷の葉を採り、水戸の義弟4宅へ向う。
幾何学的な不思議な塔の直ぐ側、五軒町。

無農薬農法で色々試みている義弟と姪。
丁度「干し芋」作りをしていた。2時間ほど蒸すらしい。
懐かしい蒸し器が庭で煙と湯気を上げてる。
金属的オブジェのタワーの近くの庭の風景。


お昼にお雑煮を御馳走になり、趣味の話、自然の話、政治の話... 盛りだくさんに弾む。
枇杷の葉の事になると、「薬用に植えた」と言う。
5本も植えたが、実はまだ生らない枇杷。
窓辺に紫の花が満開。「一鉢あげる...」に、夫は欲しそう。「もう置く所無いもの...」と諦めてもらう。

「ストレプトカーパス」の名だけは覚えておこう。

明るいうちに帰宅できるよう、辞す。
県庁の樹々が芽吹きか? なんとなく青空にほんのり赤い。
千波湖は午後の日差しにゆったり。


1/24 枇杷の葉を洗い、葉裏のケバケバをブラシで落とし、干す。
窓辺に干そうとしたら、忘れていた鉢に刺したルッコラが葉を伸ばしている。
根のついたルッコラを下さったWellstoneさんに午後の練習の時、報告しよう!







  

Posted by jun1940 at 10:28Comments(0)常陸太田の庭

2019年01月15日

The First Music-Present in 2019

2019 : Music-Present 開始は ♬たまゆら♬ 
13:25 成田線湖北台 駅で 「レモン」さんの車でPick-up。

オレンジさんや施設に入っていらっしゃる方々が沢山来て下さり、ホールが一杯になるのだが。
今日はインフルエンザのため 10数名のお客様。
皆様の団欒室でat homeな Concert。
お客様は少なくても ♬たまゆら♬ は Power全開。
Pianistの石渡さんが 優しい声で体操を始めると、空気が和む。


Openingは ♬ウイーン我が夢の町♬
そして♬赤い屋根の家♬


これを歌うのは何回目だろう? Catsの ♬Memory♬
説明にも熱が入り、Catになりきれるが、歌い終わると「まだまだ足りない!」と痛感する。


♬春の唄♬はすみれさんと二重唱。


ご存知の方はご一緒に.... と春のメドレー
♬早春賦:どじょっこふなっこ(ニッシー): すみれの花咲く頃(すみれ):花♬




「どじょっこふなっこ」は青森出身のニッシーがお国言葉にもどって熱唱。
「すみれ...」はjunjunがオブリを入れそびれ半分だけ「あ〜あ〜」。
「花」は皆様と一緒に....

♬ 人知れぬ涙♬ の説明でオペラの場面が良く解る。ニッシーのソロ。


♬小さな空♬ は アカペラ。4人で歌う。
そして最後は 太田先生作詞作曲 ♬2人はポリフォニー♬
先生が「たまゆら」の為に作って下さった曲なので、毎回歌うことにしている。


アンコールにいつもの「ふるさと」
♬う〜さ〜ぎ〜おいし〜 ♬
部屋中に声が広がり楽しいThe First Music-Present in 2109 だった。
これからもよろしくお願いします。
   

Posted by jun1940 at 18:10Comments(0)音楽たまゆら

2019年01月12日

久しぶりの雨

昨夜歯の詰め物がとれた。
連休だし早朝医者に☎。9時前ならOKの返事。
レントゲンで確認し、とれたモノを詰めれば良いことになった。
心も軽く30分程歩いて帰宅。
「良い」事は重なり、帰宅後しばらくして久々のお湿り。
乾燥しきった空気に有難いお湿り。
玄関脇のセイヨウヒイラギに水滴。


水仙の葉の水滴が新鮮に!寒さ忘れてデジカメカシャ!


午後はwalkingも出来ないのでひたすら楽譜に向う。

ず〜〜〜っとクラシックばかり歌っていたのでこのところ毛色の変わったものに引かれている。
イタリア歌曲集が終わって、目下 ドイツ歌曲集をならっているが、他の一曲は別物を。
四苦八苦したTennesse WaltzのSwingだったが、OKが出た。次は Over the Rainbow♬



ドイツ歌曲はDein blaues Auge。 ドイツ語は難しい。単語を辞書の中に見つけるのからして困難。
英語はホットする。考えなくても入って行けるから。その代わりクラシックじゃない難しさがあるが、これもお楽しみ。知らないことを教わるのは楽しいものだ。

昨秋に始めたJazz-piano は休みが多くまだ3回しかlessonしていない。pianoを習っているけどまだ合計10分も弾いていない。
コードのお勉強。全音譜をつみかさねたお団子を積み替えしている。
Summertimeの楽譜をもらっている。なんとか弾き語れるようになるだろうか?



  

Posted by jun1940 at 16:46Comments(0)音楽自然の姿

2019年01月07日

2019: Musicな一年は師のLiveから

昨夜 1/6はCafe Lineで先生のlive


早めに着きLineのエスニックな キーマカレーで夕食していると次々仲間が現れる。
完食した頃 live Open ♬
レッスンで自分が習った曲、仲間が歌った曲...
いつものTalk と有紀先生のピアノで at-home。
後半はタキシードを軽快ムードに変身の太田先生。


楽しいLive だった。
帰宅後 7日の七草粥の下準備。


今朝 7日

健やかな年でありますように!

今日は声楽、Bachの講義、Jazz 3講座の初受講。
   

Posted by jun1940 at 06:57Comments(0)音楽family

2019年01月04日

駅伝観て

1月2日 駅伝に感動しながら釘付け。どのチームにも感涙。

息子2が看板デザインだかなにかで関わったコーヒーで気分転換。


座り続けだったので1km程歩いて近所の駒形神社詣。
結構参拝客あり。ご近所さん的雰囲気。


常陸太田の畑の枇杷の葉を洗って干す。
どんな枇杷茶になるだろう!


3日 往路観戦で再度感涙。
   観戦後コンビニへwalk。 目的の年賀状は普通の無地が16枚だけ残っていた。
インクジェットではないので情けない印刷。


  

Posted by jun1940 at 09:56Comments(0)family

2019年01月03日

'18:常陸太田の大晦日

みんなお土産買いに出かけ、残ったジジババ庭整理。
昼前帰ってきたのでランチ。
「常陸太田にきていづみやのうどん食べないで済ますのは...」と、ゾロゾロ歩いていづみやへ。
昔 店主が永六輔と学友でラジオか何かで話題にされて有名になった。
太い手作りうどん。

カレーうどん、牛南蛮うどん... 思い思いにorder。
前日の天婦羅蕎を消化するのに時間がかかったので私は山菜うどん。

食後は太田八幡様へ散歩。夫の母校や懐かしの裏道をクネクネ歩く。
八幡様には樹齢640年の大樹。欅だろうか?


圧倒されて触ろうとすると「七五三縄の掛かっている樹にさわったら ダメ〜」と皆に止められた。
神事にうるさい家族。 僚友の神主さんに逢えるかな〜?と何となく期待している夫だが、神主さんはご多忙の大晦日。


万歩近く歩いて最後は畑。
薬用に枇杷茶を愛用している息子一家。買わずに畑の枇杷の葉で作って見ると言う。
私もマネをすることにした。
数本ある枇杷の木。タイミングが悪く、一度もここの枇杷の実は食べたことが無い。古くて大きい葉がいいらしい。
寒空に花芽がついている。茶色の毛をまとって。


百人一首、UNO、花札、トランプ... 孫娘に誘われお正月遊びで大晦日の夜を迎える。
年越しそばはシコシコと歯ごたえのある常陸太田の手打蕎麦。茹で加減に拘る娘が茹でる。
けんちん汁で食べるのが常だが、食卓のイクラに目のない孫がドサッと掛けて、「おいっし〜〜!」
マネをしてイクラ蕎の初体験。


そば屋のメニューに「イクラ蕎はないね〜!なんで?...美味しいのに!」とイクラ蕎で盛り上がる。
食後またUNO などで遊び、さすけ、や紅白みながら大騒ぎ。
除夜の鐘がなったら馬場八幡様へ初詣するのだ...と言っているが、私はダウン。お先に失礼。
夢うつつに階下から初詣にでかける騒ぎを聴くが、やはり失礼。

明方東の窓から御来光。

新年の食卓を整えて、馬場八幡様へ初詣。
水はすっかり凍っている。
御岩神社の御神籤をお火焚に入れ、メゲズに一年過ごそう! と誓う。


御節で祝。
娘、息子... とそれぞれの車で流山へ。
最後の後始末すませ夫と出発。
流山で再集合の2019. 元旦。



  

Posted by jun1940 at 10:09Comments(0)常陸太田の庭family

2019年01月02日

常陸太田の晦日準備 & 神社

失せものの時計が戻り、暖かな気分で晦日の準備。
30日 6人で恒例の御岩神社詣。
現地集合で出発。息子車は道の駅立ち寄mail。
私たちは「玉簾の滝」に立寄。
小さな滝。人里離れた玉簾の滝。
古木が聳える古い古い神社があるが、古くて危険らしく立ち入り禁止。昔は神社の回廊から滝をながめたらしい。


御岩神社は鳥居近くは満車。県道沿いの駐車場まで戻る。
数年前 Power-spot と報じられてから参拝客急増。
息子達と合流。

お供えのお酒は舅も夫も愛飲の久慈の山。

御神籤は末吉。あっれ〜〜〜! 
学問 あぶないです。 全力をつくしなさい。学問やってる訳じゃないけどいい気分じゃない。


お昼は拘りのそば屋へ小一時間走る。


刺身蒟蒻、柚子味噌、乾燥芋がら、... 昔懐かしの食材ゲット。
次は温泉。中野屋温泉。ヌルヌルの温泉。
一年の汚れと疲労を流す。

ミスマッチかベストマッチか? 徳川家の葵の御紋のCoca-Cola に孫と娘が引っ掛かる。
行ったり来たりして、結局ゲット。


夜はなんだかんだ言いながら乾杯で晦日終了。




  

Posted by jun1940 at 15:46Comments(0)常陸太田の庭family

2019年01月01日

'18暮は常陸太田:失せもの!

'18.12.27 薬が少なくなっているのに気づき、朝一で医者へ。
10時過ぎ夫と常陸太田へ走る。
何処を先ず掃除すべきか? ... と垣根の回り一周点検。
すると南天の枝に半年前になくした腕時計が掛かっているではないか!


探しに探して見つからなかった時計。
しかも正確に時を刻んでいる!
ベルトの止め金が歪んでいるが、時計の機能は大丈夫。
誰かが見つけて掛けて下さったのだ。ソーラーなので充電は十分になされたのだろう。
雨風、秋には大型台風もあったのに、よくぞ!
通りかかったご近所様に聴いても「私じゃありませんよ」...
時計1つで温かく、守られているような幸せな心地。

家の中の点検でストーブが×!
ホームセンターへ灯油ストーブを買いに。災害で停電になっても作動する乾電池使用のをゲット。

帰宅すると義弟が来宅。薄暗くなる迄話し込む。

29: 昼過ぎ息子一家と娘がやってくる。
息子達は那珂湊で海産物をゲット。特に鯖のみりん干しと10cm近くある大蛤は夕食に。
初日は恒例のほうれんそう鍋。


久しぶりの大集合に乾杯。

鍋に入れた蛤がじわじわバックリ開くのを孫娘と歓声と拍手で!
暮の初日。


  

Posted by jun1940 at 17:31Comments(0)常陸太田の庭family