さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2019年09月25日

19.09.25 乳癌5年経過精密検査異常なし!

こんな晴れやかな癌センター!
青空に聳える!


8:30 予約
   3台受付器 は準備中。整理券もらう。39番
乳腺外科で叉順番待ち。リモコンに応えて診察室。

転移、リンパ、骨、血液検査... 異状なし!
5年過ぎたら?
最近新聞に五年後も治療継続する傾向... と書いてあった。
「異状ないので、これで治療は終わりますが、再発防止のため治療継続の選択もあります。
患者さんの意志判断です。」 とのこと。
     新聞のはこういうことだったんだ!
     継続お願いした。
全く縁が切れたら、どこかの病院で見つけてもらって、紹介状携えて... 
  それより、後5年よろしく継続お願いすることにした。
12月の予約をし、薬をもらって帰宅。
家族にmail。

後5年 免許大事にせねば!
車で10分程の国立癌研究センター東病院。

しっかり実を結び、翼を広げて、家族と友達と日々を過ごそう!
クサギの実のように!

  

Posted by jun1940 at 11:41Comments(0)乳癌

2019年09月21日

高尾山会:昭和記念公園:友を偲ぶ

高尾山会の最も元気印 みねさんが逝った。
仲間を集め、各種の会の世話をしてきた彼女。
誰も信じられないことだった。
一緒に歩いて植物を観察してきた高尾山会。
何度も訪れた昭和記念公園に7人集合。
紫のハナトラノオが目をひく。


小さな実をぶらさげたスズメウリ。


ダリア園は満開


ヒガンバナはまだ蕾み


盆栽は樹齢 200年〜400年 とそれぞれに気の遠くなる年月が記されている。
あっけなく逝った友の儚さを思わせる「ソナレノマツ」。


間もなく真っ赤に弾けるだろうマユミ


台湾亀甲藤やナンバンギセル


ベンチでランチ、ベンチでお茶 のwalking は解散迄5時間。
次回の予定を確認し西立川駅で解散。

  

Posted by jun1940 at 06:40Comments(0)高尾山会

2019年09月13日

'19.9大風15号猛威

猛威ふるった台風15号。
幸にも被害なく助かった!
同じ千葉県でもまだ停電の地区はどんなにか大変だろう!
流山水道局の給水車が被害地へ出動してるTVニュースに「頑張ってね!」と声援を送る。
目の前の古墳の森は倒木が猛威の爪痕を残している。


伐採手続き完了待の常陸太田の檜が気に掛かる。
常陸太田の建物が気に掛かる。
壊れたり、飛んだりして人様にご迷惑をかけてはいないだろうか?
見に行くにしても道路は大丈夫だろうか?
お寺さんの友人は境内の樹々倒木と言う。
雨戸が飛んで来たと言う友、雨樋が飛んで来たと言う友...
「森林組合にどうなったか?」問い合わせようかというと夫は「アチコチの被害で森林組合は大変な筈だから、問い合わせるな!」と言う。

昨日義弟2から庭木と建物異常なしとmail.
嬉しかった! 有難かった! 見に行ってくれたんだ!

流山&柏は停電はないが、一昨日の練習会場、近隣センターはaircon無し。
室外機が暴風で壊れたのだ。


贅沢言ってはいけない。
大きなセンプーキを2機回す。
35℃以上の外気だが、窓を開けた。
窓を開けたら蚊が猛攻撃開始。
被災地の方々はこんな事じゃ済まない日々なのに、やはりかゆ〜〜〜イ。

しばらくして空が一転かき曇り怪しくなってきたので解散。
大粒の雨と雷。
さすが恐ろしいので途中でスーパーに非難。

今朝の運河は暴風にもメゲズ、葛、キバナコスモス、菊芋花盛り。
朴の実もかろうじて枝にしがみついているのもある。




  

Posted by jun1940 at 11:49Comments(0)自然の姿

2019年09月09日

19.09.08常磐会&台風にそなえ

昨日8日はYoung宅で常磐会。
のどかに「やはりBachはいいわね〜!」と
ハープシコード、ピアノ、リコーダー & 声で様々に組み合わせてBach:Inventionを楽しむ。


夜は大型台風に備える。
電気が止まると大変!
炊飯器で余分に炊き、パンも余分に焼く。
猛暑で不機嫌だったベーカリーに「災害に備えるんだからね!協力たのむよ!」と声かけてスイッチーon。
ふっくら焼いて応えてくれた。


野菜は買い込んだし!
ゆで卵も作っておこう!

困るのはトイレ!
停電でもトイレは必要!
ペットボトルにミズを汲む。


今朝は電気も止まらずTVで台風情報確認。
今は東武野田線再開待ち。
常陸太田が心配だが、いかんともし難い。
神に祈るばかり。
電線にかかる樹木を伐ってもらっておいたので懸念事1つ救われる。
  

Posted by jun1940 at 08:36Comments(0)音楽自然の姿常磐会

2019年09月08日

第一回歌の会

歌仲間で「歌の会」を開くことになった。
ヴォランテイアーで施設や病院のロビーで歌っているのだが、「自分の好きな曲を歌おう!」ということになった。
いつもと異なる緊張。
各自2曲歌う。junjunは 山田耕筰の「かやの木山の」とグノーの「アヴェ マリア」
明日は太田先生にピアノ合わせを見てもらう。
昨夜娘がチラシを作ってくれた。
仲間にmailで添付。
便利な文明の利器。


ぜひ応援よろしくおねがいします。  

Posted by jun1940 at 09:19Comments(0)音楽たまゆら

2019年09月03日

19.09.03:運河に秋

涼しさに運河walk。
クサギが満開。深紅の花弁を翼のように広げて天に飛び立つような紺色の実は来週くらいだろうか?
猛暑を超えて秋が迎えられた、さあ 元気に飛び立とう!... と思わせてくれるクサギの実。


二学期だ! 運河沿いの高校へと走る自転車。
運河駅から4kはある高校。


高校時代私も自転車通学だった。結構遠かったが、☂でも雪でも大変だなんて思った記憶は全くない。
想い出を共にする仲間と今も集っているのが「名無し会」
今月末に諏訪湖散策の予定。仲間に会える、昔に返って若返る~! 楽しみだ。

運河の黄色はマツヨイグサや草紅葉。


ツリガネソウも咲いている。まだキツネノカミソリが真っ赤に燃えている。


朴の実も赤味を帯びてきた。


歩いて躯を軽くした。午後は2コマ練習。
10月末に♬おさらい会♬ を予定している。

  

Posted by jun1940 at 10:28Comments(0)利根運河