さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2013年12月06日

Cafe Line Music Rooms X'mas Party

Cafe Line のX'mas Party.
 Music 溢れるparty.
太田賢治声楽クラスは男性も2人参加しているが、お姉さん&オバさんパワーは他の教室の比じゃないし、
マイク不要の声での歓談はヴィリューム、話題、展開、申し分無し。
太田先生のこれまた天地を揺るがす乾杯の音頭に「これぞ我が師なり!」とグラスを鳴らし合う。

出し物は司会者が at randomに指名するからたまらない。真っ先に 自称Bach研究会!
自己紹介するようにいわれたら、仲間3人は「ほら、junjunよ」とマイクを押し付ける。
ヤングのピアノ伴奏でBachの ロ短調ミサ‘Christe eleison'。二重唱をsop-2, alt-1 で唱う。私は1人。
そして、なんと楽譜を忘れて来た。先生の楽譜を借りることになった。
そして、ほぼ暗譜している筈なのに、しばし 私は落ちた! Mさん すみれさん 許したまえ!

次々と指名されて行くたびに、声楽ーclassは群れをなしてパフォーマンスーspaceに躍り出る。
マイ バラード、Ave Maria, ゆりかご、希望のささやき、... at randomに。
音感のあるMさんは初見の譜に『???』 歌譜と伴奏譜と3度違うのだ。え〜! と言いながらも3度あげるからすごい。
80+α のOさんも 変わらぬ声で唱う。すごい! かく在りたいといつもおもう。

目玉は先生達の演奏。
渡された譜面に瞬時打ち合わせる ピアノ:角田有紀先生、サックス:宍戸陽子先生、クラシックギター:北村歩先生、そして テナー:太田賢治先生。
笑顔で ウンウン...

カメラマニアの福ちゃんから転送してもらった一枚。

熱唱の先生、熱演の先生たち... これを聴けば一夜は最高に満足。


最後はmusic-bingo。
光り物の真っ赤な機関車をゲット。
Oさんが 「いつかその機関車に乗せて下さいね」というのでもちろん OK。
どこか 素敵なところへ旅行しましょう。 サンタクロースの国はいかが?
楽しいパーティー。
機関車は我家の玄関で一晩中赤、黄、青 と点滅して壁や天上に星影を溢れさせていた。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(音楽)の記事画像
調律⇒越谷産業フェスタ
'18.11.28 Organ-Party
'18.11.22:Ensemble-Erika 北柏Day-serviceでMusic-present
'18.11.14:Cafe-Line忘年Concert
♪Fly me to theMoon♪⇒月の卵?
柏CafeLine:イタリア古典歌曲を考える
同じカテゴリー(音楽)の記事
 調律⇒越谷産業フェスタ (2018-12-01 16:50)
 '18.11.28 Organ-Party (2018-11-29 08:53)
 '18.11.22:Ensemble-Erika 北柏Day-serviceでMusic-present (2018-11-23 10:36)
 '18.11.14:Cafe-Line忘年Concert (2018-11-15 11:07)
 ♪Fly me to theMoon♪⇒月の卵? (2018-10-08 11:07)
 柏CafeLine:イタリア古典歌曲を考える (2018-09-26 09:29)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
Cafe Line Music Rooms X'mas Party
    コメント(0)