さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2016年06月27日

Ensemble たまゆら:根津にてDebute♬

声楽クラスの仲間で自主練しているうちに「Ensemble-たまゆら」が誕生♬
太田賢治先生を音楽監督にお願いし、編曲&指導をしていただいている。
思いっきり自分の歌を自分の歌い方で楽しみたい4人はアマチュア歌オタク。
ピアニストを引き受けて下さったのは太田先生と同じ国立音楽大学卒のプロ 石渡啓子さん!

メンバーのチッコロさんのお姑さんが入っていらっしゃるClassic Gardenのお誕生会に呼んで頂いた。
「おデビュー♬」に張り切って根津へ出かけた。楽器や衣装などスーツケースに詰め、海外旅行気分。
昼前に着くとホールは準備完了。
日本庭園の緑が美しい。


「素人のヴォランテイアーですから...」など言いながら、美味しいランチを御馳走になる。


舞台の「たまゆら様 歓迎」に 'オー ソレ ミオ’ を歌うダンディーNisshi  はポーズ。


発声練習は太田先生仕込みの 「鼻で息吸って ♬ pu-po-pa-pe-pi-pe-pa-po-pu ♬」 から。

衣装を着けて準備完了。

Opening :Napoli fortuna Mia を4人で歌って flute & recorder 
チッコロさん : 世界の約束
junjun    : Cats よりMemory
すみれ&junjun :  猫の二重唱 「魚の干物 誰が盗った」

歌集みながら "みんなで歌いましょう-time"

すみれさん  :   私のお父さん
Nisshi    : オ ソレ ミヨ
Ending :   切手のない贈り物

予想しなかった アンコール にびっくり!
「荒城の月」のリクエストに感動した「たまゆら」は心をこめて歌う。

終了後は お庭にでて記念写真


そして 「お3時」が待っていた。美味しいClassic Gardernの西瓜ケーキ。
目が点になってしまった。

好きな歌を歌って喜んで頂けて幸せを噛み締める「たまゆら」
Nisshiのファンが誕生し、お部屋に帰らずお見送り下さったご高齢のご婦人にメンバーは感涙す。

玄関の外には美しい金明竹や黒竹。
竹に見せられていたjunjunだったことを思い出した。


8月8日 柏駅前の Music Cafe Line にて 夕べの一時
     熊本の震災復興のお役に立てばと願って募金コンサートを予定しております。

     是非 ご協力下さいませ。 よろしくお願い申し上げます。

  




あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(音楽)の記事画像
The First Music-Present in 2019
久しぶりの雨
2019: Musicな一年は師のLiveから
'18.12.24:たまゆら♬Music-presentの〆
調律⇒越谷産業フェスタ
'18.11.28 Organ-Party
同じカテゴリー(音楽)の記事
 The First Music-Present in 2019 (2019-01-15 18:10)
 久しぶりの雨 (2019-01-12 16:46)
 2019: Musicな一年は師のLiveから (2019-01-07 06:57)
 '18.12.24:たまゆら♬Music-presentの〆 (2018-12-25 12:00)
 調律⇒越谷産業フェスタ (2018-12-01 16:50)
 '18.11.28 Organ-Party (2018-11-29 08:53)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
Ensemble たまゆら:根津にてDebute♬
    コメント(0)