さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2017年04月03日

筑波山で祈る

4/2 朝庭の日影にショウジョウバカマ開花。
20年もっと前、姑にもらった常陸太田のショウジョウバカマ2株。
当時と変わらず株は増えないが、春には開花。
筑波山で祈る

姑の「大丈夫だよ、ジンコさん」という声と笑顔が来る。
なんとなくモヤモヤ雲が薄くなる。
そして、何となく娘と筑波山行くことになった。
流山おおたかの森駅でチケットゲット。
筑波山で祈る
「TXおおたか⇒筑波 + 筑波山までのシャトルバス+ ロープウエイ + ケーブルカー」のお得切符。

筑波⇒つつじが丘 ⇒ 女体山頂 へ。
久しぶりでもあり雪もあり... の山道はやめて 楽々登山。
ロープウエイ終点から女体山へ結構急な階段と岩場を泥と水たまりを避けて登る。
筑波山で祈る
山頂への岩場を登る娘をみたら、持たせたストックを伸ばしもせずぶらさげて「持っているだけ!」
女体山から男体山頂を望む。
筑波山で祈る

雪景色と巨岩の間の道を男体山へと向う。
筑波山で祈る筑波山で祈る

カタクリが群生しているはずだが、まだ蕾。
筑波山で祈る

みゆきが原の茶店で「つくばさんうどん」のランチ。
広場の雪でストックの泥を拭い、男体山頂へ。
十年前迄 毎月筑波山に一緒に登っていた登山仲間を偲びながら歩を進める。
今日の中途半端な登山と中途半端な装備で証拠写真。
筑波山で祈る
登りはユトリなかったのかな? 下りの日だまり傾斜にカタクリが開花。
筑波山で祈る

神社へ下るケーブルから時々見える登山道、あの道何回往復したことだろう!
筑波山で祈る筑波山で祈る

女体山の祠、男体山の祠に諸々祈願。〆は本殿で祈願。

神社から下るといつも立ち寄って「梅昆布茶」をいただいた「神橋亭」。
女将さんは健やかか?とみると相変わらずの姿に声を掛ける。
「なんで来なかった?」「人間色々あるよ」
「そうだ、私も元気ぶってるんだけどね」
「昨日神社で頂いたものだよ、あんたに上げるよ。何処に行っても買えないよ」

娘も私もそれぞれお土産ゲット。神社の有難い品もそれぞれに。
女将手作りの七味唐辛子を買うと「お土産かい?お土産ならこの袋に入れてやるよ、NHKにでたんだわ!」 とこれまた手作りの女将さんの筆の入った袋をもらった。
筑波山で祈る

いつものように梅昆布茶を頂く。
「ストックの泥 そこの水道で洗っていきな!」
いろいろありがとう。
元気で再会を祈り合いバス停へ。

筑波山で祈る

夕食後のデザートは有難い神社の品。
祈り事を神様に迎えられたような安心感!


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(山と植物)の記事画像
幸谷城館跡でハナイカダ
♬栢の木山の♬
千葉大の鍼灸院で巨大アザミ
5/4 常陸太田→筑波山万葉の森→流山 
2010.11筑波山
本白根
同じカテゴリー(山と植物)の記事
 幸谷城館跡でハナイカダ (2019-05-02 14:22)
 ♬栢の木山の♬ (2019-03-11 10:42)
 千葉大の鍼灸院で巨大アザミ (2017-07-06 09:57)
 5/4 常陸太田→筑波山万葉の森→流山  (2014-05-07 13:26)
 2010.11筑波山 (2010-11-16 12:13)
 本白根 (2010-09-08 12:30)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
筑波山で祈る
    コメント(0)