さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2019年05月02日

幸谷城館跡でハナイカダ

車で30分。柏市増尾の幸谷城館跡へ。
通称「きつね山」。木立は見えるが入口が分らず、グルグル走る。
やっと見つかった駐車場。
スダジイの古木が迎えてくれる。
幸谷城館跡でハナイカダ幸谷城館跡でハナイカダ

雨上がりの散策路を説明札を読みながら歩く。
静寂の森。
幸谷城館跡でハナイカダ
古墳の森ほど古くはない。
城跡だから、戦の名残。
「高島野十朗終焉の地」などと描かれていると、厳しい歴史の跡なのだ。

その森に ハナイカダの木が沢山あり、葉に花が咲いている。
料理のサラの飾りでは見たが、木は初めて。

幼虫が花を食べている。きっと美味しいのだ。
幸谷城館跡でハナイカダ幸谷城館跡でハナイカダ

花は黒豆のような実になる。
何時か実を見て見たい。
早朝の思いがけないオマケ付き散策だった。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(山と植物)の記事画像
♬栢の木山の♬
千葉大の鍼灸院で巨大アザミ
筑波山で祈る
5/4 常陸太田→筑波山万葉の森→流山 
2010.11筑波山
本白根
同じカテゴリー(山と植物)の記事
 ♬栢の木山の♬ (2019-03-11 10:42)
 千葉大の鍼灸院で巨大アザミ (2017-07-06 09:57)
 筑波山で祈る (2017-04-03 10:13)
 5/4 常陸太田→筑波山万葉の森→流山  (2014-05-07 13:26)
 2010.11筑波山 (2010-11-16 12:13)
 本白根 (2010-09-08 12:30)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
幸谷城館跡でハナイカダ
    コメント(0)