さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2019年10月20日

父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2

16日 朝焼けの天の橋立
父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2
リッチな朝食を頂き、シャトルバスで天の橋立駅。自動改札は別世界。
懐かしの由良の絶景。
氾濫を繰り返してきた由良川。
由良の戸を 渡る舟人 舵を絶え 行方も知らぬ 恋の道かな

この鉄橋を渡って通勤していたが、台風の度に学生を早めに帰宅させたことしばしば。
その度に水位の上昇と恐るべき濁流の早さに恐怖を味わった。
父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2
父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2

丹後鉄道に別れを告げ、豊中からの妹夫婦の車にpick-up。
法事の瑞光寺へ。
準備万端整えてくれたが来られなかった丹後の妹夫婦の良き結果をひたすら祈るうちに法事終了。
5人で会食。
互いの息災を願い、健康で再会出来ることを誓う。

我らは京都⇒彦根(泊)

4時過ぎ 宿にチェックイン。身軽になって彦根城へ。
護国寺参詣
父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2

城門は閉まっているので堀の回りを散策。
「水戸藩士が~」と水戸人間の夫は気にするが、両藩の親交を水戸から送られた樹木に救われた様子。
父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2

城が浮かび上がる。掘りで滋賀大のボート部が練習している。
父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2

ホテル近くのお店、「準備中だ!」と覗いていたら「大丈夫開けますよ」の声に誘われる。
美味しく楽しいお店。
お通しのキュウリに付いた味噌が美味!
1瓶ゲット。次回この瓶を持参すれば、無料でお味噌下さるとか!
父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2

旅2日目 楽しく終了。





あなたにおススメの記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
父の13回忌旅は橋立⇒舞鶴⇒彦根:2
    コメント(0)