さぽろぐ

  自然  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年10月20日

行田:さきたま古墳公園

10/17 さきたま緑道&さきたま古墳公園:あるこう会の歴史散策
  10:00 北鴻巣集合は雨の中。
      雨天による中止は未経験の会「予報通りきっと晴れて来る」とスタートは雨装備。
      緑道は植物、彫刻、詩歌... 教育熱心な散策路。


樹木は名札付
赤い実はモッコクかしら? 名札が見当たらない。



和歌には和歌通の説明。茸の種類の説明聴きながら茎や笠を吟味していたら少々遅れてしまった。


埼玉の発祥碑 にみんな集まって解説拝聴。


広場でお弁当のころはすっかりやめは止んでいた。
12時に予約してあったヴォランティアガイドについて古墳散策。
我家の前の古墳公園とは規模が違う。
日本最大の「丸墓山古墳」ー 階段を登る。 頂上広場から城を望む。デジカメでは????


説明を聴きながら稲荷山古墳に登る。
古墳の中の展示物で1500年以上昔の世界にワープ!
 
沢山の古墳。ブルーシートが見える古墳は調査中。


コスモス越しにみる景色で現代に復帰。


そして歩き歩いて歴史博物館。ここも専門家のガイド。
日本最古の文字に感動。

鉄剣に刃物で文字を彫り、金糸を彫り込んだのが残っていたのだ。
入場券をデジカメして添付。

さらに歩いて完歩会会場は拘りのそば屋へ。
途中に赤い実が!「姫リンゴ?なんだろう?」とみていると「食べられますよ」と言う。
「子供の頃たべたんですか?」... どうも食べたことはないらしい。

ネットによると「山桃」らしい。

完歩会会場の前に惚けに効くという神社。これを逃してはいけない。
浄財で「ボケませんように!」と十分に祈る。

24906歩



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー()の記事画像
喜寿の祝旅は萩:最終日
喜寿の祝旅は萩3
喜寿の祝旅は萩2
喜寿の祝旅は萩1
第16回 ♬輝け青葉デー♬ に向う
伊豆高原へ
同じカテゴリー()の記事
 喜寿の祝旅は萩:最終日 (2017-11-09 10:11)
 喜寿の祝旅は萩3 (2017-11-08 12:13)
 喜寿の祝旅は萩2 (2017-11-07 21:54)
 喜寿の祝旅は萩1 (2017-11-06 10:26)
 第16回 ♬輝け青葉デー♬ に向う (2017-10-30 10:53)
 伊豆高原へ (2017-10-07 11:49)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
行田:さきたま古墳公園
    コメント(0)